新型エクスプローラーについてQ"A形式で情報をまとめています。

新型エクスプローラー 購入前の良くある質問と回答
新車を40万円安くするノウハウ
新型エクスプローラー(フォード)
新型エクスプローラー レビュー

パワフルさと環境性能の調和に成功

ビックなボディに力強い走り。そして、ゆとりのある車内空間。これに加えてモデルチェンジにより2トンの車体にも関わらず燃費の向上し、より日本のユーザーに好まれるモデルへと進化した。

価格 人気グレード 値引き額の目安
443万円〜535万円 XLT EcoBoost™ 0円
エコカー減税 燃費
対象 カタログ燃費:8.1km/L 実燃費:7.01km/L

 

質問新型エクスプローラーの値引きはどのくらいでしょう?

値引きはほどんど期待できません。少しでも安く購入したい場合はこちらのサービスを利用して、支払額を減らしましょう。

質問エアロパーツの用意はありますか?

フォード社純正のパーツの用意はありません。 他社製も、ガーニッシュやメッキグリルなどはありますがエアロパーツの販売・装着している人は少ないようです。

質問エコカー減税の対象ですか?

対象です。10万円を受け取るができます。 この車体で燃費が改善されたことは、革新的であり驚くこともあるかもしれません。 軽量化やエンジンの改良により実現できたようです。

質問燃費性能は?

8.1km/Lと輸入車の中では一般的です。

質問乗り出し価格はいくらですか?

人気グレードの EcoBoostを例に挙げます。 443万円の車体価格にオプションや登録などの諸費用を加味して約490万円ぐらいでしょう。 また、値引き額は、ケースバイケースですが、最低でも10万円は期待できます。

質問ボディが大きく重い分、運転に少し手こずりそうです・・・。

たしかに、5mに及ぶボディに2トンの重量と聞くとそういったイメージをお持ちになるかもしれません。 しかし、「乗ってみると意外に運転しやすい」という声が多いです。 その理由は、運転席からの見通しのよさにあります。乗ってみると難なく乗りこなせるでしょう。

質問3列シートとガセットシートの特徴は?

実用性の高さにあります。 運転席にボタンが装備されており、これを押すだけでシートを倒すことができます。 ワンタッチでフルフラットに倒すことができ、簡単に収納スペースへと早変わりします。 この機能により、乗員が乗り降りする際も2列目を倒すことでストレスがなくスムーズです。

質問ブラインドスポット・インフォメーション・システムとは何ですか?

ルームドアとドアミラーの死角を察知するレーダーセンサーです。 この死角エリアに車を認識すると、インジケーターが点滅します。 ドライバーの視覚に注意を促すので、非常にわかりやすく利便性の高いシステムです。

質問カラーバリエーションは?

全8種類です。一般的なブラックやシルバーを基調にしたデザイン加えて 「ジンジャエール」や「グリーンジェム」といったオリジナリティ溢れるカラーもあります。 一部、受注生産となるものもありますが、自身が納得できるお気に入りのカラーがきっと見つかると思います。

新型エクスプローラーグリーンジェム

質問インテリアの特徴は?

アクア、ブルー、グリーン、パープル、レッド、ホワイト、オレンジから選択したライトが美しく車内を演出する 「アンビエント・ライティング」があります。

新型エクスプローラーインテリア

質問エクステリアの特徴は?

パワフルなボディフィルムです。 これは新しいデザイン言語を採用したことにより実現しました。 時代とともに変化を遂げるエクスプローラーは、まさに言葉にせずともドライバーの直感を魅力するスマートな形へと生まれ変わりました。

質問インテリジェント4WDとは何ですか?

システムが最適な走行を制御するシステムのことです。 「ノーマル」「マッド&ラット(わだち)」「サンド」「スノー」の4つのモードが組み込まれており、それらを選択することで最良のドライブサポートを実現します。 具体的には、タイヤのスリップや空転などが起きた際に前後輪の回転差を感知すると瞬時に後輪にトルク配分をしてくれます。

質問購入してからどれくらいすれば届きますか?

平均して4ヶ月くらいです。 ただ、カラーデザインの選択によって前後するので注意してください。 特に、受注生産のカラーの納期については購入先のディーラーさんによく訊ねてみましょう。

質問ドライバーのユーザーインターフェースはどうですか?

MyFord Toutchという各種操作を集約したシステムを用意することで、ユーザーインターフェースは容易です。 ハンズフリーフォンや空調、オーディオ等の機能が統一されています。 快適さと併せてエンターテイメント性もあるでしょう。

※質問は随時追加します

支払い総額を少なくして新型エクスプローラーを安く手にいれる

いきなり結論ですが、支払い総額を抑える方法は今乗っているクルマの下取り額をUPすることです。

 『いや、自分の車は10年落ち&10万キロオーバーなんで、値段が付かないのでは?』

と思っている方。大丈夫です! 高年式車でも高値で下取りしてくれるサービスがあります。
例えば古いカローラでも40万円以上の査定額になったりもしています。
車種にもよりますが、ディーラー下取りと比べると数十万円違うこともあるので
現状の下取り額がいくらになるかチェックだけでもしてきましょう(所要時間も3分程度です)
下取り差額だけで新型エクスプローラーのエアロやホイールなどが購入できるかもしれません。

ズバット買取

↑車検証が手元にあると便利です

>>簡単1分一括査定はこちら

 

ところで、このうようなオンライン査定サービスは何でこんなにも高値で買い取れるのか不思議に思うかもしれません。その理由はボロ車であっても頑丈で人気の日本車は発展途上国でのニーズが高く十分に高値で売れるからだそうです。

そして、上のシステムだと買取り業者が複数参加するため、あなたのクルマに対し、一番高い査定額を提示してきた業者に売ることができるため利用価値が高くなります。不要なクルマを大切に乗ってくれ、しかも高く売れるのであれば気持ちよく新型エクスプローラーに乗り換えられますしね。

新型エクスプローラー  新型エクスプローラー 新型エクスプローラー
新車を40万円安くするノウハウ